BUSINESS

BUSINESS SANDENKI VIETNAM CO.,LTD

サンデンキベトナムは、2014年にベトナム・ビンズン省に設立された、手作業で電動機巻線コイルを製造する会社です。
設立事前から技能実習制度を活用してベトナム人技能者を育成しながら進出の機会を探しており、日本の顧客からのオファーをいただいて進出する事を決めました。
日本品質を海外で実現すべく、中核スタッフの日本のベテラン社員からの教育を技能実習制度等を活用して実施し、日本で50年培ってきた製造のノウハウをベトナムで展開して事業を営んでおります。
日本との連携も強く、国内製品の海外展開(日本で試作、海外で生産)等についても、具体的な提案や現地での調達先情報提供、試作品の発注仲介等を行っております。
2021年12月現在の社員数は130名であり、内、日本人は社長1名のみ。
可能な部分は現地スタッフに任せるという方針で、より一層の拡大を志向しております。